物件が売れないのはなぜ?考えられる理由と売るための工夫

戸建てやマンションなどを扱う不動産会社の中には、自慢の物件なのになかなか買い手がつかない…と悩みを抱える会社もあるでしょう。買い手がつかないのは、売り手側からはなかなか気がつかない意外なポイントがあることも。考えられる原因と売るための工夫についてご紹介します。

物件が売れない時に考えられる理由

物件が売れない時に考えられる理由

内覧の申し込みが無い場合

相場よりも割高であるなど、販売価格が適正で無い可能性があります。周辺エリアの競合物件と比較してみましょう。

また、販売価格が適正なのに内覧の申し込みが無い場合は、広告戦略がうまくいっていない場合があります。売り出し広告が物件の魅力をしっかり伝えられているか、見直してみましょう。

内覧の申し込みがある場合

内覧の申し込みがあるのに、成約に結びつかないという時には、物件の印象があまりよくない場合が考えられます。 掃除をして清潔感を保つのはもちろんのこと、インテリアを工夫するなどして良い印象を与えられるように心がけましょう。

内覧時に気をつけたいポイント

内覧時に気をつけたいポイント

成約してもらうためには、内覧が重要です。内覧希望者には、丁寧かつ誠実に対応することが大切です。

物件だけでなく、周辺情報の魅力など、その物件に住むにあたって疑問に思うことを伝えられるように準備しましょう。また、デメリットや不都合な部分は隠さずしっかり伝えた方が、むしろ信頼と安心感を与えます。

また、内覧の際にその物件での暮らしをイメージしやすくなるよう、ホームステージングを行うのも一つの手段です。「ここに住みたい」と思うような空間を演出することで、物件の魅力を強く訴求することができ、早期に好条件での成約につながりやすくなります。

物件のコンセプトに従ったホームステージングでお悩みなら、家具レンタルのKAGKASにご相談ください。物件の魅力を最大限に引き出す家具をコーディネートいたします。クライアント様と綿密な打ち合わせを行い、イメージに沿った空間演出をご提案します。ホームステージングをお考えなら、KAGKASへ。

ホームステージングで物件の魅力を伝えるKAGKAS

会社名
株式会社 カグカス
代表者
代表取締役 金保 智也
住所
〒530-0054 大阪府大阪市北区南森町1丁目2−25 南森町ISビル
Tel
06-6314-2800(代表)
Fax
06-6314-2080
URL
https://kagkas.com/
事業内容
・家具、家電、室内装飾品の賃貸及び販売
・室内空間のデザイン、企画及び制作
・広告宣伝に関する企画及び制作
定休日
土曜日(第1・第3)、日曜日、祝日