モデルハウスが映えるインテリアスタイルを選ぼう!~インテリアスタイルの種類をご紹介~

モデルハウスをおしゃれに仕上げる方法の一つとして、1つのインテリアスタイルを元に統一感のあるインテリアを選ぶことが挙げられます。しかし、インテリアスタイルには様々な種類がありますので、どれにしようか迷う方も多いと思います。そこで今回は、インテリアスタイルの種類とそれぞれの特徴をご紹介します。

自然で柔らかな印象のナチュラルスタイル

自然で柔らかな印象のナチュラルスタイル

ナチュラルスタイルは、自然で柔らかな印象のあるスタイルで、幅広い世代に人気があります。無垢材といった肌触りの良い素材を中心に、自然な色合いを基本とした落ち着きのある素材感と雰囲気を演出するのが得意なスタイルです。

ファブリックには綿や麻などの天然繊維で、茶色やグリーンなどのアースカラーがおすすめ。基本はソフトトーンの木材で統一し、ファブリックやインテリアでアクセントをつけるのがナチュラルスタイルのポイントです。

男前な雰囲気が人気!ヴィンテージスタイル

ヴィンテージスタイルとは、自然素材のナチュラルさとコンクリートや鉄などの無骨な素材をミックスした、クールさが印象的なスタイルです。

黒・こげ茶・グレーなどの色を基調に、古材などでできた荒削りな家具との組み合わせが、クールな雰囲気を演出します。古材やブリキ、スチールなどの小物でハードさをプラスするのもおすすめです。

独特のスタイルが印象的な北欧スタイル

独特のスタイルが印象的な北欧スタイル

北欧スタイルはナチュラルな自然素材、洗練されたデザインや落ち着きのある色味が人気のスタイルです。豊かな自然に恵まれた風土のため、インテリアの中にナチュラルな素材感、動植物をモチーフとしたデザインを取り入れています。

また、緑や黄色といった優しい色を取り入れることで、和やかな雰囲気を演出しているのも北欧スタイルの特徴です。北欧スタイルの基本は、白やベージュ、こげ茶などのナチュラルカラーにし、鮮やかなカラーの家具やファブリックをアクセントにします。

そこに、北欧ならではのペンダントライトや照明にすることで、より北欧らしさをアップします。

契約を円滑に進めるためには、統一されたインテリアのコーディネートが必要不可欠です。モデルハウスに家具を導入する目的には、生活シーンのイメージをもってもらい、購買意欲を高めることがあります。

KAGKASでは、購買意欲を高めることを目的に、客層ターゲットに合わせたインテリアのコーディネートをご提案いたします。単にモデルハウスに使う家具をレンタルするだけではなく、集客をサポートできるのがKAGKASの強みです。これまでに培ってきた経験を元に、それぞれのモデルハウスに合った空間を提案し、ご来場されたお客様を魅了いたします。

さらに、KAGKASでは終了まで保険つきでレンタル・リースすることが可能です。レンタル料金が気になる方は、お気軽にお問い合わせください。

モデルハウスのインテリアはトータルコーディネートを行うKAGKASにお任せ!

会社名
株式会社 カグカス
代表者
代表取締役 金保 智也
住所
〒530-0054 大阪府大阪市北区南森町1丁目2−25 南森町ISビル
Tel
06-6314-2800(代表)
Fax
06-6314-2080
URL
https://kagkas.com/
事業内容
・家具、家電、室内装飾品の賃貸及び販売
・室内空間のデザイン、企画及び制作
・広告宣伝に関する企画及び制作
定休日
土曜日(第1・第3)、日曜日、祝日