Column

撮影用レンタル家具は種類豊富!オープンハウスを成功に導く方法

撮影用レンタル家具を上手に使ってオープンハウスを成功に導く方法を解説!

撮影用レンタル家具を利用する方の目的は、オープンハウスをはじめ多数あります。費用を抑えてオープンハウスを成功させるには、見学者に与える印象を良くすることが重要です。こちらでは、費用を抑えてオープンハウスを成功させるコツや、見学者の印象を良くするコツを紹介します。

費用を抑えてオープンハウスを成功させるコツ

オープンハウス

費用を抑えてオープンハウスを成功させるには、以下のようなポイントに気を付けることをおすすめします。工夫次第では、費用を抑えて実現させることが可能です。

リビング・ダイニング

リビングやダイニングは、ターゲットとなる層が実際に生活することをイメージしながら小物を用意します。観葉植物を置くと、空間が柔らかく活き活きとした印象になるため、撮影時にもおすすめです。また、テーブルや棚などに洋書を置くと、非常にセンスの良い空間に変わります。

ただし、小物や家具の設置においては、全体のバランスがしっかりと取れているのかを確認しましょう。小物が目立ち過ぎてしまうと、全体のバランスが崩れてしまいかねません。もし、空間のバランスを崩している小物があれば、取り除くことも重要です。

キッチン

キッチンの収納スペースには、実際のキッチン用品を入れて演出してみましょう。その際、ただ雑然と物を入れるのではなく、ファイルボックスで仕切りを作ることで整理整頓できている印象を与えます。ファイルボックスをはじめ、キッチンの整頓に使える用品は100円ショップで入手可能です。

キッチンは、特に清潔感が非常に大切なので、細かい部分まで掃除をしておくことがポイントです。

また、キッチンを主に利用するのは女性が多いことから、女性を意識した演出が大切になります。明るく華やかな印象を持たせるように、植物やフルーツなどの設置も効果的です。

撮影するのであれば、少し高い位置から撮るようにすると、全体の雰囲気が伝わりやすいといえるでしょう。

玄関

玄関は来訪者にとって、家の第一印象を決める非常に大切な場所です。清潔にしておくのはもちろんですが、アロマを焚いて香りを漂わせると、さらに好印象になります。また、シンプルに花を飾るのも人目を惹く良い方法です。

見学者の印象をアップさせる秘訣とは?

灯りの付いた洗面台

オープンハウスにおいて見学者の印象をアップさせるためには、以下のようなポイントを押さえることが大切です。

小物を活用する

見学者の印象を良くするために、まず大切なことは小物の活用です。何も置かれていない部屋は片づいてはいますが、殺風景で寒々とした印象を与えてしまいかねません。しかし、そこに小物が置かれることで、見学者の印象は格段に良くなるのです。

特に、購買層のターゲットを絞って小物を選ぶことが重要になります。物件所有者の好みやセンスではなく、ターゲットが思わず買いたいと思うような空間を作ることが大切なのです。

また、小物を設置する際に重要なことは、見学者がそこでの生活をイメージしやすい配置にすることです。高級品の小物を手に入れたところで、ただ並べれば良いというわけではありません。間取りに合わせたコーディネートが重要であり、実際に住んでも快適そうと感じてもらう必要があるのです。

明るさやおしゃれさの演出を大切にし、生活する上での目線を意識して小物を配置していきます。例えば、ソファに座った際の視線の先に、観葉植物やアートなどを設置してみるのも効果的です。

水回りの清潔感は重要

オープンハウスにおいて大切なのが、水回りの清潔感です。以下の4カ所の清潔感には気を配らなくてはなりません。

  • 浴室
  • キッチン
  • 洗面所
  • 台所

水回りは、こまめに掃除をしていても汚れてしまうため、スポットでハウスクリーニング業者に依頼することがおすすめです。数万円程度の費用がかかりますが、それだけの価値は十分にあると考えられます。見学者の印象をアップさせるためにも、清潔感は欠かせないポイントです。

撮影用レンタル家具をお探しなら種類豊富に取り扱うKAGKASへ!

費用を抑えてオープンハウスを成功させるには、リビングやキッチンなど、場所に応じた工夫が大切です。明るさや清潔感を重視して、来訪者にアピールできる演出を目指しましょう。見学者の印象を良くするためには、そこでの生活を意識できる小物の配置が大切です。

KAGKASでは、物件のポテンシャルを最大限引き出すための空間演出をしております。お気軽にご相談ください。

ホームステージングやレンタル家具について

撮影用のレンタル家具をお考えならKAGKASへ

会社名
株式会社 カグカス
代表者
代表取締役 金保 智也
住所

アクセスマップ

大阪 Head office

〒561-0853
大阪府豊中市 服部南町4丁目3−43

東京 Office

〒136-0071
東京都 江東区亀戸6丁目53−5
Tel / Fax

大阪 Head office

東京 Office

設立
2018年7月(創業2016年4月)
事業内容
・家具、家電、室内装飾品の賃貸及び販売
・室内空間のデザイン、企画及び制作
・広告宣伝に関する企画及び制作
定休日
土曜日、日曜日、祝日
URL
https://kagkas.com/

Please contact us!

まずはお気軽にお問い合わせください。